2008年 10月 05日
トウネン
3日の画像からトウネン。トウネンは今よりはるかに数の多かった80年代にもう嫌というほど見ているのに、デジタル時代になってから干潟へ行く回数が少ないので画像の手持ちは意外に少ない。というわけで久しぶりに少し真面目に撮ってみた。ヨーロッパトウネンは見た範囲ではいなかった。以下画像は全て幼羽もしくは幼羽→第1回冬羽。

a0044783_19435023.jpg


a0044783_1944422.jpg
上背や肩羽の先の丸い灰色の羽が冬羽。他は大部分幼羽。かなり地味な感じなので遠目には一見成鳥冬羽のように見えた。

a0044783_19442245.jpg


a0044783_19443631.jpg
橙色味が強い派手目の個体。ある程度の数がいると大抵地味な個体から派手な個体まで色々混じっている。
[PR]
by ujimichi | 2008-10-05 20:23 | シギチ


<< 渡り ミヤコドリ >>