2009年 03月 24日
順序
先日の画像から1枚。

a0044783_2355611.jpg

暇な時ならまだいいのだが、例えば十分に証拠写真が撮れていない個体が現れて撮影に集中しているような時に、明らかに普通種がわかっていない人が、「今何がいるんですか?」「それどこが違うんですか?」とあんまりうるさいのでやむなくシカトした経験が実は何度もある。(笑)

何かと人をあてにして珍しい種を撮っては、わからんわからん、カモメは難しい、と言う人は以前から結構多いのだが、例えばこの画像を見て一発でオオセグロカモメ第1回冬羽だとわからないようでは、カナダカモメやアイスランドカモメがわからないのは当たり前だと思っていただきたいと思う。普通種を理解せずに珍鳥を見るというのは、キャッチボールができない人がいきなり野球をやろうとするようなもの。普通種の観察なら人に教わらなくてもできるはずだし、また普通種がわかればいつのまにか珍鳥も一々人に聞かなくてもある程度わかるようになるはずだ。というわけで前にも書いたことだが、もし本当に興味があるならまずは地道に普通種の観察から始めて頂きたいと思う。
[PR]
by ujimichi | 2009-03-24 03:21 | カモメ


<< 只野鴎 12→3 >>