2009年 08月 14日
オオソリハシシギ
近年この時期はジシギ以外の鳥はほったらかしという状態が続いていたので、さすがにいい加減なんとかしようということで干潟へ行ってきた。それにしてもオオソリハシシギの亜種というのもいかにもデジタル時代向きだよなと思う。昔は亜種の詳しい情報自体があまりなかったこともあるし、そもそも現像代も怖いのでこんなことはやろうとも思わなかった。今回もさほど時間をかけたわけではないのでまた機会があれば改めて。

a0044783_9193740.jpg
baueri

a0044783_9194782.jpg
白っぽく見えるが角度が・・・。

a0044783_9195928.jpg
menzbieriか?

a0044783_9201819.jpg
左右別個体。一見左がややmenzbieri風、右がbaueri風に写っているが、実は右の個体は肩羽が閉じて腰~下背がかなり隠れている。左の個体は左の個体でもう少し肩羽を閉じるとbaueri的な印象に見えるかも。状況や写真写りで結構印象が変わるのでその辺を正しく読み取ることが鍵になりそう。
[PR]
by ujimichi | 2009-08-14 09:27 | シギチ


<< Yellow-legged・・・? 砂風呂 >>