カテゴリ:植物( 10 )

2014年 05月 06日
金蘭・銀蘭
昨日の画像からキンランとギンラン。この林では近年、林床のササが定期的に刈られるようになったので、キンラン・ギンラン・ササバギンランといった植物はかなり勢力を盛り返している様子で、その点では新緑のこの時期に林床を見ながら歩く楽しみが増えた。ただし一方で笹薮がかなり減ったので、ウグイスやそれに托卵するホトトギスにとっては少し住みづらくなったかもしれない。

  a0044783_08125793.jpg
キンラン 

  a0044783_08132339.jpg
ギンラン

[PR]
by Ujimichi | 2014-05-06 08:32 | 植物

2013年 05月 04日
馬鹿者
5月1日撮影のギンラン。しかしもうこの花はここにはない。目立つ場所なので嫌な予感はしていたのだが、たったの3日であっさり盗掘されてしまった。日本中に豊かな里山自然が溢れていたのはもはや遠い過去の話。緑の小島のように残ったこの場所で、今時こんな愚行に及ぶのは、一体どれほど思慮のない人間なのだろうか。

a0044783_1943187.jpg
ギンラン
[PR]
by Ujimichi | 2013-05-04 19:48 | 植物

2012年 07月 12日
田代蘭
そういえば最近撮っていたことを思い出したので1枚。

a0044783_21233050.jpg
タシロラン
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-12 21:35 | 植物

2012年 05月 05日
Where are you from?
今更ながら先月見つけた神奈川県内のオオタチツボスミレ。まさかこんなところに咲くとは思わないのでその場では何だかわからなかった。しかし以前から散々工事で引っ掻き回されている場所なので、まあ土に種が付いてきたのかなあ?というところ。

a0044783_2251122.jpg
オオタチツボスミレ
[PR]
by Ujimichi | 2012-05-05 22:12 | 植物

2008年 05月 04日
金蘭
a0044783_15311615.jpg
[PR]
by ujimichi | 2008-05-04 15:31 | 植物

2008年 04月 12日
大背黒菫?
先月23日の画像から引き続きスミレネタ。


▼3種のスミレが写っています。どれとどれが同種でしょう?
a0044783_1642060.jpg


・・・と聞かれたら、まさかAとDが同種とはちょっと思えないのが普通だと思うのだが、でも本当にA:コスミレ、B:ニオイタチツボスミレ、C:タチツボスミレ、D:コスミレなのだ・・・。実はAを見た時は頭からコスミレという選択肢がすっかり抜け落ちており、隣県までが分布域になっているナガバノタチツボスミレではないか?と思っていた。しかし引き続き色々調べていた父が翌朝になって、「あれやっぱり色の濃いコスミレじゃないか?」と言い出し、改めて色々画像や図鑑を見直したらタチツボ系とコスミレでは雌しべの形が明らかに違うことにやっと気づいた。これで一気に全ての疑問が解消し、めでたく(?)コスミレで一件落着。そして一旦わかってしまうともうコスミレにしか見えなくなる不思議・・・。と同時にAとDはいくらなんでも違いすぎるよなぁ、とも思う。山渓「日本のスミレ」の解説にもあるように、どうもコスミレというのはやたらと変化が多くて慣れないと色々な他の種に似て見えてしまうという、カモメでいうとまさにオオセグロカモメ第1回冬羽のような存在のようだ。
[PR]
by ujimichi | 2008-04-12 01:58 | 植物

2007年 04月 15日
高尾
運動不足解消も兼ねて今年も高尾山へ。タカオスミレは去年は早すぎて葉っぱばかりだったが、今回はちょうど最盛期のようで結構盛大に咲いていた。鳥はオオルリとセンダイムシクイが鳴いていて、はるか高空をハチクマが1つ飛んでいた。気温が低くて虫の方はほとんど成果なし。

a0044783_1381469.jpg
タカオスミレ

a0044783_1383247.jpg
マルバスミレ

a0044783_21396.jpg
ニオイタチツボスミレ

a0044783_141077.jpg
ミミガタテンナンショウ
[PR]
by ujimichi | 2007-04-15 23:46 | 植物

2006年 04月 08日
里山歩き
ちょっとバスに乗って里山歩きに行った。ミヤマセセリ3頭以上が飛び回っていた。ファインダー覗いてる時はクズの枯葉かなんかに止まってるもんだと思い込んでたのだが、後で見たらビニール袋だった・・・(^^;

a0044783_1723321.jpg
ミヤマセセリ

a0044783_173446.jpg
ツクバキンモンソウ

a0044783_1724334.jpg
ニオイタチツボスミレ

a0044783_1725464.jpg
コスミレ

a0044783_172111.jpg
コスミレ
[PR]
by ujimichi | 2006-04-08 17:28 | 植物

2006年 04月 02日
今日もスミレ
なぜか今日もスミレ。

a0044783_1804231.jpg

マキノ/シハイスミレ
調べてみるとこの場所のものは一応マキノスミレとされているようなのだが、図鑑と単純に見比べるとどうもシハイスミレに見えてしまう・・・。マキノはシハイの変種とされていて中間的なものも多く、また地域によっても割とはっきり区別できたりできなかったりと、なかなか複雑らしい。

でもマキノ/シハイ自体、私の手近では見れる場所が少ないし、それが今年は思いがけず沢山咲いていたことの方が嬉しいので、個人的にはまあ結論はどっちでもいいかな?と思ったりする。

追記:その後色々検索して調べてみたけどやっぱりシハイでいいんじゃないのかなぁ・・・。

a0044783_1803384.jpg
マキノ/シハイスミレ

a0044783_180542.jpg
ナガバノスミレサイシン
[PR]
by ujimichi | 2006-04-02 22:32 | 植物

2006年 04月 01日
山歩き
久しぶりに山へ行った。いい運動になった。スミレも種類が多い上に様々な変異や交雑などがあって面白いのだが、今のところあんまり細かいところは気にしないで、気軽に春を楽しむ感覚で時々見に行ったりしている。

a0044783_229844.jpg
ナガバノスミレサイシン

a0044783_2294072.jpg
ナガバノスミレサイシン

a0044783_2292227.jpg
ヒナスミレ

a0044783_2210954.jpg
ヒナスミレ

a0044783_22102372.jpg
ニオイタチツボスミレ

a0044783_2295323.jpg
ハナネコノメ
[PR]
by ujimichi | 2006-04-01 22:49 | 植物