「ほっ」と。キャンペーン


<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 29日
ツミ
ツミが頭上をびゅいーんと低く飛びぬけて奥へ消えた。飛んだコースからしてもしかして?と思って追いかけたらうまい具合に止まっていてくれた。しょっちゅうこの辺を歩いていても滅多にこういうチャンスはない。もうちょっと愛想いいと嬉しいんだけど。このあとすぐ茂みの中を移動しながら消えた。

a0044783_118193.jpg
ツミ

a0044783_11323064.jpg
ムクドリ
[PR]
by ujimichi | 2006-01-29 23:35 | 近所

2006年 01月 28日
近所の鳥は・・・
相変わらず少ない。このところ少し変化があったといえば、ミソサザイが時々見やすいところに出てくるようになったことかな。

a0044783_1444056.jpg
エナガ

a0044783_1442495.jpg
ミソサザイ

a0044783_14431465.jpg
シジュウカラ

a0044783_18124211.jpg
オナガ

a0044783_14422963.jpg
コガモ
[PR]
by ujimichi | 2006-01-28 14:53 | 近所

2006年 01月 24日
指痛い
銚子へ行ってきた。力んで長時間D50のグリップを握りすぎたのか、指の付け根の方がつったように痛い・・・(笑) 今日のカモメについて詳しくはそのうち最新・カモメ情報で・・・。
a0044783_8451313.jpg

[PR]
by ujimichi | 2006-01-24 23:44 | カモメ

2006年 01月 23日
近所の猛禽たち
D50導入以来、今まで大抵指をくわえて見送るだけだったものが随分あっさり撮れるようになった。

a0044783_22263141.jpg
ハイタカ 前から冬にはこの辺でもたまに見かけるのだが、実は撮ったのは初めて。

a0044783_22253742.jpgノスリ 
今日家を出たらいきなり飛んでたのでちょっとびっくり。


a0044783_2226326.jpgツミ 
これは1月10日。小さすぎて一瞬本気でヒヨドリかと思った。まだ500mmなかったので遠い上に、何を間違えたかISO1600になってたのでこの写り・・・。今度出たらもうちょっとちゃんと撮ってやる。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-23 22:58 | 近所

2006年 01月 20日
やっぱり撮れる・・・
シグマ170-500mm でトビモノ練習したいけど、あまりにこのところ近所に鳥がいないので結局また不忍池へ。

a0044783_215558100.jpg
ユリカモメ

a0044783_2157595.jpg
セグロカモメ

a0044783_2211068.jpg
オオセグロカモメ

a0044783_2212472.jpg
カモメ

a0044783_2214070.jpg
カモメ

a0044783_2212391.jpg
キンクロハジロ

a0044783_21561989.jpg
オナガガモ

a0044783_21585736.jpg
カワウ

いやぁ~もうなんだかねえ。最近こんなことばっかり言ってるけど、ホント、すごい時代になったもんだ・・・。もちろん今までのニッコール105mmに比べたら遥かに図体でかいしF値暗いしで、そういう点では不利といえば不利だけど、ともかく目の前からかなり遠くのカモメまでこれ一本で飛翔を押さえることができるのだから言うことない。デジスコ振り回したりコンデジにテレコンつけてみたりと、今まで非効率の見本みたいなことやってきた者としてはもう夢の世界だ・・・。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-20 22:49 | カモメ

2006年 01月 19日
レンズ到着
シグマ APO 170-500mm F5-6.3 DGがやってきた。まあもっと金をかければもっといいものもあるのはわかっているが、別にそこまで拘る気もないし、そもそも高いもの買って壊したりしたら痛いので(笑)、ウチはこんなところで十分でしょう~。というわけで例によって近所でテスト。

a0044783_22335788.jpg
オナガガモ

a0044783_21513846.jpg
ヤマガラ

a0044783_2149688.jpg
アオジ

a0044783_21495695.jpg
コガモ

a0044783_2316275.jpg
コサギ

いやはや、こんだけ撮れればもう十分ですわ。

まあさすがにそんなに明るいレンズではないので、上のオナガガモのように日陰だと手持ちで止めるのは辛かったりもするし、それと、肩から下げてると鏡筒が重みで伸びて、さっき確か170mmだった筈が勝手に500mmになってたのにはちょっと笑わしてもらったが・・・。しかしともかくこれでちょっと遠目を飛んでるカモメも普通に狙えるようになったので、なかなか面白くなりそうだ。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-19 23:24 | 近所

2006年 01月 18日
いないぞ
なんか最近近所に鳥いないなあ。この冬トラツグミは見てないし、シロハラすら何度かちらちら見た程度、アオジだって少ないし、ミソサザイは数回見たけどそれっきり。ついでにヤマシギは食われちゃったし・・・。で、結局いつものカワセミに挨拶して帰って来ることになる。

a0044783_15291822.jpg

a0044783_15294231.jpg


a0044783_15292953.jpg
なんじゃこりゃ。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-18 15:49 | 近所

2006年 01月 09日
撮れすぎ
D50テスト第2弾、ということで不忍池へ。コスズは動物園内に移動して有料(¥600)になってたので放っておいて、無料のカモメ類などを撮って過ごした。おかげで知らないおじさんに、「コスズは動物園の中にいますよ」と教えられてしまった(笑)。こんな時にスコープとデジ眼持って、「こないだコスズがいた辺り」を何度もうろうろしてたのだから、まあ「教えてあげなきゃ」と思われてしまうのも無理はないわなあ。

a0044783_1034176.jpg
ユリカモメ

a0044783_10341043.jpg
ユリカモメ

a0044783_10342017.jpg
セグロカモメとオオセグロカモメ

a0044783_10333995.jpg
セグロカモメ

a0044783_1033536.jpg
オオセグロカモメ

いやしかしナンナンダコレハ・・・・。まあ晴天だし鳥が近いし、という好条件はあるけれど、それにしても気持ち悪いくらいにバシバシ撮れる。特に古いコンデジを長く使ってた身として一番驚いたのはピント。もう、カメラが生き物のように、勝手に鳥を追ってくれてるような感じだ・・・。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-09 22:32 | カモメ

2006年 01月 08日
D50テスト
機材に関しては大抵一時代(いやそれ以上か?)遅れな我が家だが、しかしとうとうデジ眼がやってきた。といっても今のところレンズは昔虫用に使っていた105mmマクロしかないので、撮れるものは限られているのだが、とにもかくにも家の周りで試し撮り。

a0044783_15591373.jpg
カワセミ

a0044783_15574874.jpg
カワセミ

a0044783_1558348.jpg
カワセミ

a0044783_15581897.jpg
カルガモ

a0044783_1558591.jpg
カルガモ

a0044783_15584483.jpg
ハシブトガラス


a0044783_15583074.jpg
メジロ

うわははははははははは。なんて楽なんだ・・・。
なにしろこの5年ほどデジスコばっかりだったので、なんだか牢獄から出たような(?)開放感だった。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-08 16:21 | 近所

2006年 01月 05日
Long-lost friend
本当に久しぶりに間近でコスズガモと対面してきた。コスズガモといえば、何しろ中学生の頃(1986年)に多摩川河口で日本で初めて見つけてしまい、その後同所と不忍池その他で色々な個体を飽きるほど眺めてきたのだが、その後年どうも東京近辺のカモ類の渡来状況自体がかなり変わってしまい、なかなか見られなくなっていた。ついでに2003年の♀も私は見に行き損ねた。そんなわけで特別思い入れのある鳥なので、正月からこれはなかなか嬉しいニュースだった。

a0044783_17343970.jpg


a0044783_17345045.jpg


a0044783_17342894.jpg

ちなみに昔初めてコスズガモを見つけたとき、いきなりスコープに入って「あれれれれれれれ!?これはまさか・・!?」と思った瞬間にすぐ飛び立ってしまい、この風切のパターンを見せて少し先に飛んでいって着水したシーンを今でも鮮明に憶えている。まあさすがに当時は日本初だし、まさかそんな・・・という思いもあったので、様々な特徴を確認して本当に間違いないと確信するには夕方までかかったのだが。
[PR]
by ujimichi | 2006-01-05 20:02 | コスズガモ