「ほっ」と。キャンペーン


<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2006年 06月 30日
怖いよお~
もしもこんな奴が人間くらいの大きさだったら・・・。
おれ絶対ヤダ・・・怖すぎる・・・。

a0044783_054382.jpg
シオヤアブ

a0044783_0531555.jpg
ハキナガミズアブ?

またかなり面白系のを見つけたんだけど、調べてもなかなか出てこなくて苦労した。どうもハキナガミズアブというのが極めて臭いのだけど、画像もろくに出てこないのね・・・。電球的でもあり、目玉のおやじ的でもあり、黒板消し的(なんじゃそりゃ)でもあり、これでさらに時々お辞儀して葉の表面を舐め(?)ていたのでなんとも妙な雰囲気を醸し出していた。
[PR]
by ujimichi | 2006-06-30 23:52 | 近所

2006年 06月 28日
闇を飛ぶ黒銀
このところ夕方一歩きすることが多いが、5月ごろと比べて気温が高いせいか、結構薄暗くなってもクロスジギンヤンマが飛んでいることが多い。考えたらクロギンくらいは日中明るいときに撮ればいいようなものだが、その辺を飛び回られるとやっぱりチャレンジしてみたくなる。高く飛ぶシルエットだけちらっ見るとマルタン?という感じに見え、よく見たらクロギンということも多く、ちょっと紛らわしい時期でもある。

a0044783_23134843.jpg
[PR]
by ujimichi | 2006-06-28 23:21 | トンボ

2006年 06月 25日
くもりのひ
今日は曇り空でトンボはイマイチなので、目に付いた虫を適当に。それにしても最近流行(?)のカメムシも、害虫として嫌われるくらいなのでちょっと考えるとウジャウジャいそうなもんだが、いざ探してみると意外といないもんだなぁ、と思う。

a0044783_19414568.jpg
ハサミツノカメムシ♀

a0044783_20261122.jpg
ヒメナガカメムシ
小さすぎ・・・。ヒメジョオンがマーガレットみたい・・・。

a0044783_19415782.jpg
ホソヒラタアブ

a0044783_1942759.jpg
キマワリ
真っ黒で妙に脚の長い、なんともいえない雰囲気の甲虫がいたので撮影開始。甲虫には今一つ疎いので後で調べたところキマワリというゴミムシダマシの仲間のようだ。それにしてもこいつも何かに似て・・・・・・あーわかった、ショッカーだっ!!
[PR]
by ujimichi | 2006-06-25 20:44 | 近所

2006年 06月 24日
鬼キタ―(・∀・)―ッ!!
天気もいいし、今日あたりそろそろオニヤンマ飛んでるんじゃないか?と思いつつ近所に出たらほんとに飛んでた。 そして同時にヤブヤンマ♂も少し高く飛んでいて、時々オニヤンマと追いかけあったりしていた。梅雨明けはまだ先としても、いよいよ夏だなーという感じ。
a0044783_2133234.jpg


a0044783_2184192.jpg
オニヤンマ♂

a0044783_2185097.jpg
ヤブヤンマ♂
かなり遠くを飛んでいるのを500mmで無理矢理撮影。さすがに厳しい・・・。

a0044783_2210582.jpg
ヨツスジハナカミキリ
[PR]
by ujimichi | 2006-06-24 22:46 | トンボ

2006年 06月 23日
マダラアシナガバエ
a0044783_20332973.jpg


a0044783_20343115.jpg初めて目に留まったのが何年前だったか忘れたが、メタリックな光沢と爪先立ち(?)で葉の上を歩く様子がすごく不思議な奴だなあと思ったので妙に気になってはいたのだが、何分いつもトンボその他に目がいって撮るのを忘れていた。で、名前なんだっけ?と思って改めて調べると、マダラアシナガバエ?・・・あ、そうか、そういえば前にも調べたような気がするわ・・・(^^;)。

しかしこのサイズの虫になると、手持ちの図鑑やネットで調べられる範囲でその仲間が全て網羅されているとは限らない気もするので、実はややこしい類似種があったりしないのかな?というのは微妙に気になることも多い。

それはさておき、こいつってなんかに似てるよなあ、と前から思っているのだ。いや、生物じゃなくてその、機械・・・電気関係の・・・あっ、わかった、コンデンサーだ!


a0044783_20334796.jpg

ついでに、キマダラセセリを正面から見るとけっこうピカチュウっぽいことに今日気づいた(^^;
[PR]
by ujimichi | 2006-06-23 21:14 | 近所

2006年 06月 22日
かぁ~ぶとむしぃ~
a0044783_2252656.jpg
夕方カブトムシが飛んでた。もう夏ですね~。

a0044783_22141963.jpg
ミドリシジミ

このところ遠めのを170-500mmで撮ってみているが、さすがに内臓ストロボは届きにくいのでちょときついなぁ。
[PR]
by ujimichi | 2006-06-22 22:48 | いろいろ

2006年 06月 18日
バードソン
何十年も鳥に関わっていながら実は今まで一度も参加したことがなかったバードソンというものに生まれて初めて参加してみた。とはいっても午前中はちょっと買い物に出る用があり、午後はザーザー雨の降る最悪のコンデションの中近所を一回りしただけなので、情けないことに20種に届かなかった。川が増水していたせいもあるが、まさかハクセキレイすら出ないとはなぁ・・・。いつもその辺にいるはずのオナガもしばらく探し回ってしまった。まあそんなわけで最下位確実かも・・・?

それはともかく、最近種類数を意識して歩くことがほとんどなくなっているので、その点ではかえって新鮮だったかな。事前にあれとこれは出るだろうとか予想するのも面白いし、絶対出る予定のものがなかなか出ずにハラハラしたりといった、鳥見を始めたころによく味わった感覚を懐かしく思い出したりもした。次回参加するとすれば、好天なら自転車で川下りでもしてみようかと思う。
[PR]
by ujimichi | 2006-06-18 23:00 | 近所

2006年 06月 17日
いきなり産卵!
昨日ヤブヤンマを今期初めて見たので、羽化・・・はまあ寝坊して時間的に無理そうなので、せめて羽化殻でも・・・と思って行ってみたら、なんといきなり産卵に来たのには驚いた。まあ冷静に考えると早めに羽化した個体ならこういうこともあるか、とは思うのだが、それにしてもこんなに早くから産卵するものとは知らなかった。

a0044783_0463497.jpg

[PR]
by ujimichi | 2006-06-17 23:00 | トンボ

2006年 06月 16日
ヤブキタ―(・∀・)―ッ!!
夕方ちょっと歩いたら今期初見のヤブヤンマを確認。まあ、考えたら都区内にもいる普通種ではあるんだけど、やっぱりいつも見るとなんか嬉しくなる。どう見てもたいした写真じゃないが、今季初の記念にUPしておく。

a0044783_0485781.jpg
[PR]
by ujimichi | 2006-06-16 23:48 | トンボ

2006年 06月 14日
追い回し
ホトトギスがヒヨドリに追い回されていて面白かったのでちょっと描きとめておいた。レンズを向ける間もないほどの速さだったが、こういうものもとりあえず形に残せるのがまた絵の面白いところだと思う。

a0044783_1531898.jpg

[PR]
by ujimichi | 2006-06-14 15:25 |