<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2012年 04月 30日
今日の
散歩画像3点。早朝サンショウクイが鳴きながら通過。先週千葉の田んぼでも聞いたので今年3個体目。ただしよく考えると今日聞いた夏鳥の声はそれ以外にはツバメとイワツバメくらいのもので、ウグイスの声も霞むほどのガビチョウの大声がひらすら五月蝿い。日による当たり外れもあるので一概には言えないところもあるが、にしてもやっぱり90年代頃の方が一朝でもっと色々聞けただけにかなり寂しい。

a0044783_2161198.jpg
コゲラ

a0044783_2174183.jpg
ツバメ

a0044783_2174633.jpg
カワラヒワ
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-30 21:20 | 近所

2012年 04月 28日
群飛
24日の画像からムナグロとキョウジョシギの混群。近年鳥見を始めた人には多分あまりピンと来ないのかなあと思うのだが、この数十年の東京近辺のシギチの減りようといったらもう目も当てられないほど。しかもかく言う私だって、鳥見を始めた頃には既に新浜や浦安といった大規模な干潟・湿地は粗方埋立てられた後で、在りし日の姿は昔語りとしてしか知らない世代だ。そんなわけでもちろんシギチそのものは好きなのだが、フィールドに出るとどうしても昔と比べてしまってまた暗鬱な気分になるんじゃないかという意識が常にどこかにある気がする。しかしそれだけにそこそこまとまった数の群を見るといつも少しだけほっとさせられる。

a0044783_20564219.jpg


a0044783_20565231.jpg


a0044783_2056573.jpg


a0044783_20565533.jpg

[PR]
by Ujimichi | 2012-04-28 21:24 | シギチ

2012年 04月 26日
家来
24日の画像から、ジシギ探し中に見かけたキジ。これももうちょっと真面目に付き合えば面白いのだろうが、やっぱりジシギの方が気になるのでササッと撮ってあとは放置してしまうことが多い。

a0044783_2155991.jpg
キジ

a0044783_21545910.jpg
キジ
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-26 22:03

2012年 04月 24日
春ジシギ探し
半ばダメ元で千葉方面に春ジシギを探しに行ってきたが、まあやっぱり見つかるのはタシギばかり。経験の浅い何十年前ならともかく、さすがに今やどいつもこいつも一目見てタシギとわかってしまうのでイマイチ面白くない。(^^;) もちろんタシギだってじっくり見れば面白いのだが、今年一番の気温上昇に陽炎が酷くてこれもイマイチ身が入らず。春のジシギは数自体少なすぎてピークがいつなのかすらはっきりしない感があるが、いずれにしろもうちょっと早い時期に行っておいた方がよかったかも。

a0044783_2252552.jpg
タシギ Gallinago gallinago

a0044783_2253091.jpg
タシギ Gallinago gallinago 上と同一個体

a0044783_2253313.jpg
タシギ Gallinago gallinago 別個体

a0044783_2252072.jpg
タシギ Gallinago gallinago

ところでそういえば、最近もある掲示板でタシギでないものをタシギだと教えている人がいた。ネット上でこういうことは珍しくないが、それにしてもせっかく正しい答えに近づきかけていた質問者があっさり誤った回答を鵜呑みにしていたりする状況というのはなんともやるせない。

識別に関する口数が多くても、あるいは数だけはある程度見ていても、実際の観察力についてはかなり?な感じの人はよくいるし、かと思えば逆に日頃言葉少なで観察経験だってさほど多いわけではないのに実はびっくりするほど勘がよくて目の確かな人もいるのが実際のところ。しかしそれを初心者に見定めろというのはさすがにちょっと酷かもしれない。
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-24 23:04 | ジシギ

2012年 04月 19日
同一個体Ⅱ
今月1日のエントリで、銚子と皇居で撮影した同一個体のアメリカセグロカモメを紹介したが、早くもそれに続く第二弾、今度はカナダカモメで同一個体が撮影されていたことがわかった。この冬知り合った高校生(当時)バーダー、森田佑介君より、「2月28日に皇居で撮影したカナダカモメ第2回冬羽が、氏原さんが銚子で同月13日に撮影したものとよく似ている。虹彩、顔つき、嘴と初列風切のパターン、頭部の斑、三列風切の模様などがほぼ一致しているように思う。」―という旨の大変興味深いメールを先日頂いた。そこで早速HDDの2月13日銚子のフォルダから同じ向きの画像を拾い出し、メールに添付されていた皇居の画像と並べてみた瞬間に「あっ!!」と息を呑んだ。全体を一瞥する限りは撮影条件がかなり違うのでわかりにくいものの、比較的個体の特徴が出やすい三列風切や大雨覆を詳しく見ると、確かに細かい虫食い斑の一つ一つが見事に一致している。

a0044783_541198.jpg
カナダカモメ Larus thayeri  2012.2.13 千葉県銚子市 撮影:氏原道昭 (上), 2012.2.28 皇居 撮影:森田佑介 (下)

a0044783_5412694.jpg
カナダカモメ Larus thayeri  2012.2.13 千葉県銚子市 撮影:氏原道昭 (上), 2012.2.28 皇居 撮影:森田佑介 (下)
ここでは比較的わかりやすそうなポイントを拾い出して番号をつけてみた。特に第2回冬羽の模様は複雑な上に個体差が大きいので、ここまで多数の特徴が別個体で偶然に一致することは考えにくく、同一個体と見て間違いないだろう。それら各模様の角度や太さ・濃さ等の若干の違いは、撮影角度による歪みや光線状態の影響と見て十分差し支えない範囲といえる。また三列風切上部については28日の画像では乱れが激しく状況がわかりづらいので比較の対象外とした。下に番号を入れる前の画像も貼っておく。

a0044783_5412222.jpg
カナダカモメ Larus thayeri  2012.2.13 千葉県銚子市 撮影:氏原道昭 (上), 2012.2.28 皇居 撮影:森田佑介 (下)

前に紹介したアメリカセグロカモメに続き、これで銚子と皇居がまた一つ新たな線で結ばれたことになる。この個体は銚子で私が観察したのはこの2月13日の一回きりなので、これもやはり銚子に出現後比較的早々に東京湾方面へ移動したのかもしれない。カナダカモメやアメリカセグロカモメは数が少ないために同一個体が現れた場合に特定しやすいが、これがセグロカモメとなるとさすがに数が多すぎて一見わかりづらいだけで、実際はかなりの数が銚子と皇居/東京湾を行き来している可能性がより高まったといえるとも思う。最後に興味深い観察と共に画像を提供していただいた森田君に感謝します。



以下参考画像:

a0044783_5413251.jpg
カナダカモメ Larus thayeri 第2回冬羽 2009. 2. 28  千葉県銚子市 撮影:氏原道昭
3年前の同時期に撮影したカナダカモメ第2回冬羽。撮影年を度外視しても今回のものと別個体ということは一目瞭然。雨覆の模様はずっと細かく、各羽の先端部が幅広く白いのも目立つ。胸部の斑もより一様に潰れた印象が強い。

a0044783_5413725.jpg
カナダカモメ Larus thayeri 第2回冬羽 2009. 2. 28  千葉県銚子市 撮影:氏原道昭
同年撮影の別個体。換羽の進行がかなり早い個体で、雨覆にも灰色部が及んでいる。こちらも大雨覆の模様は今回の個体より細かい。顔から胸の斑はやや疎らで白っぽく見える。



[PR]
by Ujimichi | 2012-04-19 05:56 | カナダカモメ

2012年 04月 16日
今日の
散歩画像4点。ウグイスはよく鳴いている。ヤブサメの囀を今期初認。

a0044783_21154397.jpg
シジュウカラ

a0044783_2195977.jpg
トウダイグサ・ヒメオドリコソウ

a0044783_2195336.jpg
ツバメ

a0044783_2194594.jpg
タチツボスミレ

[PR]
by Ujimichi | 2012-04-16 21:20 | 近所

2012年 04月 13日
川ジシギ?
先日の川めぐりの途中で、草陰からいきなり飛ばれて不明で終わったジシギが何だったのかどうも気になるので、所用のついでに軽装で再確認に。

a0044783_1861534.jpg
カワラヒワ Carduelis sinica

―といってもただでさえ隠れやすい鳥な上に条件の悪い場所なので、そうそう都合よく見つかるはずもなく・・・。

a0044783_186209.jpg
‘タイミルセグロカモメ’ Larus heuglini 'taimyrensis’

さすがに集中力が切れてきたのでちょっとだけ木陰で昼寝。その後まだ少し残っているカモメを簡単にチェックして、もう一度戻って茂みの向こうを覗いたら・・・

a0044783_1862521.jpg

イターッ!!!


―けどこれは・・・・?
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-13 18:51 | ジシギ

2012年 04月 12日
春たけなわ
最近の散歩画像から春っぽいのを2点。

a0044783_2059456.jpg
ビロードツリアブ

a0044783_20585374.jpg
ヒメスミレ
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-12 21:05 | 近所

2012年 04月 11日
惜しい・・・
一昨日の画像からユリカモメ。つまりこんな顔パターンで背中が濃くて初列パターンがアレで・・・なら万歳三唱なわけだが。(^^;

a0044783_21364271.jpg
ユリカモメ
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-11 21:45 | カモメ

2012年 04月 10日
春の川辺
昨日の画像から適当に色々。

a0044783_5371657.jpg
チュウヒ

a0044783_5373018.jpg
タシギ

a0044783_5373517.jpg
ホウロクシギ

a0044783_5373847.jpg
アメリカヒドリ
[PR]
by Ujimichi | 2012-04-10 22:29