「ほっ」と。キャンペーン


<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 31日
初雄
昨年と比べると約一ヶ月遅れになってしまったが、ようやくマルタンヤンマ♂を確認。想定よりもやや開けた明るい位置に止まっていた。

a0044783_150615.jpg
マルタンヤンマ ♂
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-31 15:02 | トンボ

2012年 07月 27日
紅茶飴
6月末から絶好調だった昨年とはうって変わって、今年はやっと今頃初認。もちろんずっと前から出ているのは出ているのだろうが、さすがに当たり年の昨年散々撮ったので、猛暑の中出かけるモチベーションがちょっと下がっているかも。それにしても今日はなぜかマルタン♀2個体、昨年6月29日はマルタン♂ばかり3個体だったが、マル♂♀・ヤブ♂♀の4択の中でしばしばこうなるのは単なる偶然なのか、それとも何か法則性があるのかよくわからない。

a0044783_17365320.jpg
マルタンヤンマ ♀
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-27 17:41 | トンボ

2012年 07月 21日
新たな尾羽画像

前にちょっと紹介したオーストラリアのサイトを久しぶりに見たら、新たにチュウジシギの尾羽画像が4点追加されていたので是非ご覧いただきたい。その中でも注目すべきは下のリンクの2画像。どちらも外側尾羽の白色部はかなり多く、かつ枚数は20枚数えられる。“沖縄のオオジシギ”とされた画像についてこれまで私が書いてきたことを裏付けるには十分だろう。ちなみに撮影地のブルームというのはオーストラリア西部の都市で、オオジシギではなくチュウジシギの越冬分布域内。経度で言うと与那国島のほぼ真南といっていいので、沖縄を通過する個体が越冬していても何ら不思議はない位置にある。

http://www.pbase.com/wildlifeimages/image/144427724
http://www.pbase.com/wildlifeimages/image/144427711
(ページ上の"Swinhoe's Snipe"をクリックするとサムネイルページから他の画像も見られる。)

a0044783_16175023.jpg
チュウジシギ Gallinago megala

[PR]
by Ujimichi | 2012-07-21 19:09 | 沖縄のオオジシギ?

2012年 07月 19日
再び“沖縄のオオジシギ?”について
ジシギシーズンということで、“沖縄のオオジシギ?”の件について、昨冬カモメシーズンで忙しくて書ききれなかった点を少し追記。

a0044783_19475246.jpg“沖縄のオオジシギ”とされる画像を掲載しているサイト等でよく言われる、「朝鮮半島や大陸のオオジシギは北海道や本州のものと異なり小さくてチュウジシギに似ている」というような説?だが、これを明確に裏付ける根拠と思えるものは私は今のところ見たことがない。一つ挙げられている、「日韓共同鳥類標識調査2007」の報告ページには、韓国でのバンディング調査時の話として、「特筆すべき事項として、尾羽の枚数からオオジシギと同定された個体の測定値が日本産のものよりかなり小さいこと」という一文が確かにあるが、しかしながらこれではその個体が本当に「小さいオオジシギ」だったのか、逆に「尾羽枚数の少ないチュウジシギ」だったのかは全く判断のしようがない。

もちろんジシギ類の識別において尾羽枚数はそれなりに重要だが、しかし実際には種間のオーバーラップなどの問題があるため過信は禁物。特に「20枚だからチュウジシギ」という判断はまだ比較的問題は少ないと思うが、「18枚(または16枚)だからオオジシギ」という判断に関しては、脱落や重なりの問題も絡んでくるので相当な慎重さを要する。まして写真もその他の特徴の情報もなく、しかも測定値が小さかったというこの一文から、端からその個体が間違いなくオオジシギだという前提で推論を展開すること自体にだいぶ無理があるし、むしろこの報告ページの一文自体も、落ち着いてよく読めば同定にいくらか含みを残した、或いは言外に若干の疑問を匂わすニュアンスがあるようにも受け取れる。何よりもあまりにも情報としては断片的すぎるし、この一例から朝鮮半島のジシギ類全体の傾向をも推し量り、ましてや沖縄での識別にまで援用しようとするのはさすがに拙速で飛躍が大き過ぎると感じざるを得ない。

とりあえず今のところ言えるのは、大陸・朝鮮半島・沖縄において、「チュウジシギが(淡色傾向のため)オオジシギに似ている」ことを示す画像等は多々見受けられるが、それに対して逆に「オオジシギが(サイズが小さくて)チュウジシギに似ている」ことを明確に示すものは私の知る限り出てきていない―ということ。もちろんジシギに限らず、「よく知られていない地域変異がある可能性」というのは一応念頭に置く必要はあるが、しかしそれを実際に解明するのはある程度まとまった数の確実性の高いサンプルを基に比較検討しなければ成し得ないこと。あまり断片的な情報や想像に基づいて拙速に全体を判断することは無用な混乱を招きかねないので、この辺はくれぐれも注意したいところだ。

※上の画像はオオジシギ幼羽→第一回冬羽 2011. 8. 23 埼玉県
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-19 20:51 | 沖縄のオオジシギ?

2012年 07月 16日
藪雌
今年は昨年のように梅雨明けが早くないこともあって、今日が初めてのヤンマ探し。上空を一つ飛んでいたヤブヤンマ♀が、急に高度を下げて暗がりに静止、遠目から数枚撮って近づこうとしたら、運悪く人が歩いてきて飛ばされてしまい行方不明に。しばらく付近を探し回ってようやく道の反対側に止まっているのを発見したが、足場が悪い場所であまり落ち着いて撮れず残念。その後♂も飛んできたが、どうしようもない高さの枝で落ち着いてしまったので諦めた。マルタンは結局見つからず。今日一日では何とも言えないが、いずれにしろ昨年ほどの当たりは期待できないかも。

a0044783_1643519.jpg
ヤブヤンマ ♀

a0044783_1643881.jpg
ヤブヤンマ ♀
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-16 16:17 | トンボ

2012年 07月 12日
田代蘭
そういえば最近撮っていたことを思い出したので1枚。

a0044783_21233050.jpg
タシロラン
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-12 21:35 | 植物

2012年 07月 11日
深山茜
昨日の画像から。さすが山の田んぼだけあって、ミヤマアカネが至る所で群れ飛んでいた。といっても赤い雄が意外と敏感で、近づくとすぐ飛んでしまう。しばらくイタチごっこを繰り返した末、ふと気まぐれに指を出したらあっさり止まってしまい、今度はそのまま動かなくなってしまった。いやはやよくわからん。(^^;

a0044783_1672627.jpg
ミヤマアカネ

a0044783_1673995.jpg


a0044783_1675222.jpg


a0044783_1675742.jpg

[PR]
by Ujimichi | 2012-07-11 16:21 | トンボ

2012年 07月 10日
山で鳧
そろそろ平野へ降りてくるオオジシギというのは、実は途中でどこかの山の田んぼに立ち寄ってないの?―という素朴な疑問から、ものは試しとばかりに標高500mくらいの田んぼをうろうろしてきた。

a0044783_22313393.jpgで、結果は見事惨敗・・・。全然いておかしくない雰囲気のところが結構あったので頑張って探したのだが、いても運悪く見逃したか、時期的なタイミングが悪かったか、はたまたそんなところはやっぱり利用していないのか??

そして代わりにいたのがなぜかケリ。最初1羽見つけて、へぇこんな高いところにもケリっているのか、と思いながら道を挟んで反対側の田んぼを覗いたら、棚田の畔上にあっちにもこっちにもいてびっくり。結局数羽の幼鳥も含む10羽ほどの群だった。

a0044783_21345888.jpg


a0044783_21351862.jpg
ケリ Vanellus cinereus
成鳥夏羽後期。 上面は激しく摩耗している。

a0044783_21354511.jpg


a0044783_21353489.jpg


a0044783_21355350.jpg
成鳥は初列風切を換羽中。この個体はP10からP7まで4枚が旧羽。

a0044783_21361097.jpg
幼鳥 
既にかなり摩耗が進んでいる。虹彩は暗色。
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-10 22:49 | シギチ

2012年 07月 07日
そろそろ
今年もジシギシーズン開幕間近。近年は数自体が少ない上に、同じ場所へ行けば必ずいるかというとそうでもなかったりでなかなか難しい。今年は少し攻め方を変えてみるかなどと色々思案中だがどうなることやら。画像は昨年7月25日撮影のオオジシギ

a0044783_2125146.jpg
オオジシギ Gallinago hardwickii
[PR]
by Ujimichi | 2012-07-07 21:04 | ジシギ

2012年 07月 04日
葉陰
先週近所で撮ったウグイス。声を頼りにやっと見つけたのはいいが、なんだか想像以上のボロ個体。(^^;

a0044783_1924239.jpg

[PR]
by Ujimichi | 2012-07-04 20:47 | 近所