「ほっ」と。キャンペーン


<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 30日
クロハラアジサシ
あちらの田んぼではやたらよく目にするのがクロハラアジサシ。しかし関東ではそもそも湖沼や干潟、もしくは砂浜で見る鳥というイメージで、田んぼの上をアジサシ類が飛んでいる光景自体見慣れないので結構な違和感。しかし実はこちらが本来の姿なのかもしれないとも思う。

a0044783_19353499.jpg
クロハラアジサシ

a0044783_19354424.jpg
クロハラアジサシ

a0044783_19355136.jpg
クロハラアジサシ

ところでクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシの識別というのは通常そんなに難しいと思わないが、その割に混乱している人を良く見かける一因はもしかすると写真図鑑にも間違いがあることかもしれない。ある図鑑の写真がせっかくの改定時にも差し替えられなかったのにはさすがに首を傾げた。
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-30 19:41 | 石垣島

2012年 09月 29日
シロガシラ
引き続き沖縄らしい鳥ということでシロガシラ。以前中国で見た時は冬だったので綺麗だったが、今回はこれも見かけたのはほとんど換羽中でボロボロの個体ばかり。ちなみに画像は飛びものを狙ったわけではなく、止まっているのを撮りはじめたらすぐに飛んでしまっただけのこと。

a0044783_14415581.jpg

シロガシラ Pycnonotus sinensis

a0044783_14202095.jpg
シロガシラ Pycnonotus sinensis
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-29 14:43 | 石垣島

2012年 09月 28日
カラムクドリ
画像は滞在2日目に撮ったカラムクドリ。今回はとにかくほとんどジシギしか頭にないものだから、実は前日まではたまに空を横切る“ムクドリ”の群がムクドリではないことは不覚にもなかなか気付かず。この日の朝また頭上を群で飛んだ“ムクドリ”の雨覆が白いことに気付いて、「あっそうか、ここは石垣だっけ^^;」と我に返る。ジシギ観察が一段落した午後になって、電線に止まったところをともかく数枚だけでも記念に撮っておいた。

a0044783_19581094.jpg
カラムクドリ Sturnus sinensis

a0044783_1958625.jpg
カラムクドリ Sturnus sinensis
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-28 20:11 | 石垣島

2012年 09月 27日
イシガキヒヨドリ
そして今日も続く亜種シリーズ。これも時期的な問題かあんまりきれいな状態の個体には会えなかったが、なんじゃこの色は!という凄みは十分発揮していて、なんとなくメリケンキアシシギを連想してしまった。

a0044783_2062839.jpg
亜種イシガキヒヨドリ Hypsipetes amaurotis stejnegeri

ジシギはようやくUPできた。やれやれ。
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-27 20:15 | 石垣島

2012年 09月 26日
リュウキュウキジバト
やっぱり一番違いがよくわからなかったのがこれ。

a0044783_20295574.jpg
リュウキュウキジバト Streptopelia orientalis stimpsoni

ようやく概ねまとまってきたかな。さすがにもう大きなミスはないと思うが、今度こそ最終チェック中・・・。
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-26 20:36 | 石垣島

2012年 09月 25日
リュウキュウサンショウクイ
そして今日も亜種(じゃない?)シリーズ。暑くてベンチでシークヮーサーなど飲みながらへばっていたら、サンショウクイの声をさらに細かく粉砕したような?というか若干アオマツムシのような?声が降ってきた。

a0044783_2024398.jpg
リュウキュウサンショウクイ  Pericrocotus (divaricatus) tegimae

ところで今日こそジシギをUPするつもりだったのだが、見直していたらえらいこと(簡単に言うと個体間違い)に気付いてしまい、お蔭であちこち手直しが必要になったのであえなく延期になってしまった・・・。いやはや面目ない。
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-25 20:07 | 石垣島

2012年 09月 24日
リュウキュウキビタキ
しつこく亜種シリーズ。コナカハグロトンボのいた沢の上で変な声がしたのでよく見たら出てきた。これは今回全く期待していなかったのでちょっとした拾い物。とはいえ撮影時は木陰で背中は真っ黒にしか見えず、後で画像をレタッチしたら確かにオリーブがかっていたという感じなので実感は今一つ。

a0044783_17394448.jpg
亜種リュウキュウキビタキ Ficedula narcissina owstoni

ところで旅から帰ってから妙にアクセスが多いけど、やっぱりジシギを期待されているのかも?別に勿体ぶっているわけではなく単にまとめに時間がかかっているのだが、観察条件が予想以上に悪かったり天気が良すぎたりで、今回の成果は後半尻すぼみで期待値の6割程度だったのであんまり期待しないように。(笑) でもあともう一息でまとめてUPできるかなと。
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-24 17:57 | 石垣島

2012年 09月 23日
イシガキシジュウカラ
で、やっぱりお約束の亜種シリーズに突入。(^^) 成鳥はちょうど換羽時期だったらしく、ただでさえ色黒な上にバサバサでツギハギな感じなのでますます「なんじゃこれは!?」ってな風貌でそれはそれで面白かった。

a0044783_2163769.jpg
亜種イシガキシジュウカラ Parus major nigriloris

a0044783_2164599.jpg
亜種イシガキシジュウカラ Parus major nigriloris
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-23 21:15 | 石垣島

2012年 09月 22日
オサハシブトガラス
石垣といえばやはりこれ。今回現地に着いて最初にレンズを向けた鳥で、街中でも農地でもよく見かけた。変にこじんまりしているし、声もおかしいし、「どこがハシブトガラスやねん!」と突っ込みを入れたくなるようななかなかの違和感。それでいてしばらく眺めていると、「まあ確かにハシブトガラスといえばハシブトガラスか」と思えてきたりもするこの辺の何とも言えない感じが亜種というものの面白さかもしれない。

a0044783_21292868.jpg
亜種オサハシブトガラス Corvus macrorhynchos osai

a0044783_21291651.jpg
亜種オサハシブトガラス Corvus macrorhynchos osai
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-22 21:48 | 石垣島

2012年 09月 20日
ヒメトンボ
あちらではかなり普通種のようで、ジシギ観察中に農道の上を這い回るように低く飛んだり止まったりするのをよく見かけたし、ちょっとした公園の水たまりにもいた。これまた結局あまり落ち着いて撮れなかったが、それにしても当然関東にはこんな色とサイズのトンボは身近にいないので、これを見るたびに随分遠くへ来たんだなあという実感が改めて湧いてきた。

a0044783_19241697.jpg
ヒメトンボ
[PR]
by Ujimichi | 2012-09-20 19:25 | 石垣島