2012年 01月 20日
「カモメ識別ハンドブック改訂版」のレビューがフランスの鳥類雑誌に掲載
大形カモメ類の分類やバイカル湖のモンゴルセグロカモメに関する論文をはじめ、カモメウォッチャーなら誰でもどこかで一度は名前を聞いたことがある世界的なカモメ研究の第一人者、Pierre Yésou 氏から先日pdfが添付されたメールがあり、フランスの鳥類雑誌Ornithos 18-6に拙著「カモメ識別ハンドブック改訂版」のレビューを掲載していただいたとのこと。この雑誌は当然フランス語なので私には読めないのだが、その英訳も送って下さった。

その内容は1992年の「カモメ識別ガイド」から触れられており、「図版は当時出版された他のどれよりも非常に正確でエレガントであった」などと嬉しい評価をして頂いている。今回の「カモメ識別ハンドブック改訂版」についても、「解説は日本語だが、豊かで美しいイラストがそれ自身で多くの情報を語り提供している」とし、換羽サイクルや羽毛の状態による変化、紛らわしい種の識別のページなど、図版および英名・学名だけの情報からも、こちらの制作意図をきちんと読み取った紹介をしていただいているようだ。見る人が見ればその意味するところは言葉の壁をも越えてしっかり伝わるはず、という自負を持って制作に取り組んできただけに、我々著者としても大変嬉しいレビューとなっている。

a0044783_21131639.jpg
[PR]
by Ujimichi | 2012-01-20 21:21 | カモメ


<< 近すぎて見えない In the Twilight... >>