2014年 02月 04日
アメリカヒドリ雌成鳥
昨日の画像。ヒドリガモの割とまとまった群がいたので、ざっとでもカウントしておくか、と端から順にスコープを動かし、あともう少しで数え終るかというところで、白い大雨覆を露出して視野を横切った個体に「あれ?確か今のは!?」とピンときた。改めて確認すると案の定アメリカヒドリ雌成鳥でよさそうな感じ。あとは腋羽だが、残念ながらここで通りかかったミサゴに驚いたのか、いきなり群れごと飛ばれてしまい撮れずじまい…。最後のダメ押しが欠けてしまったが、とりあえず少なくとも見た範囲の特徴は全てOKということで。 この群は結局広範囲に散らばってしまい、その後付近をだいぶ探してみたがこの個体は見つからなかった。

  a0044783_21441091.jpg
アメリカヒドリ 雌成鳥 

a0044783_21441979.jpg
アメリカヒドリ 雌成鳥

[PR]
by Ujimichi | 2014-02-04 21:58


<< 「日本の野鳥650」のカモメ類... 今年も餌付け規制問題を考える >>