2014年 03月 12日
緊張カナダ
画像は2012年撮影のカナダカモメ第1回冬羽(右)とオオセグロカモメ第1回冬羽(左)。あえてとびきりわかりにくい画像を選んだが、実際現場で動いているところを見れば何のことはない普通のカナダカモメ。特に大きいとかわかりにくい個体という印象ですらなかった。カナダカモメはこうした緊張状態や強風時においては一見嘴や脚が短い鳥には全く見えないことがよくあり、オオセグロカモメやシロカモメ×セグロカモメなどと混同している方を時々見かけるので注意が必要。 

  a0044783_22314548.jpg
オオセグロカモメLarus schistisagus(左),カナダカモメLarus thayeri (右)

[PR]
by Ujimichi | 2014-03-12 22:47


<< カナダカモメ成鳥冬羽 雨のちアメコ >>